【うねり/乾燥/艶がない】50代のエイジング毛は美髪カラーで艶々に♡



当店に通ってくださっているお客さまの

ヘアカラー施術率は約8割



そのうち6割のお客さまは



【グレイカラー(白髪染め)】



でご来店いただいています。







美髪カラーを一年以上

継続していただいているお客さま👇







乾燥しがちで全体的にうねりがあり


とくに顔周りは丁寧に乾かしてもうねりが強く

扱いにくい状態でした👇







ダメージし乾燥状態なので


癖毛を活かせない


といった感じで、手触りもゴワつきが気になっていました。








このまま毛髪の乾燥状態が進めばもっと扱いづらくなる一方💦



そうお伝えし

美髪カラーに切り替えて一年と少しが経ちました👇







美髪カラーの継続により乾燥状態が改善され艶々に✨




もともとの癖毛ではありますが


顔まわりのうねりはアイロンで伸ばしたのかと思うほど落ち着きましたよ。



※美髪矯正はしていません





髪に艶とハリコシがあると


白髭染めしました!感がなく

ナチュラルな地毛っぽく見えますよね👀✨






ダメージや乾燥によるゴワつきがなくなり

手触りも滑らかに...✨



天使の輪が艶々だと

根元の白髪がちらほら伸びていても


艶と白髪が同化して目立ちにくいというメリットもあります👌





次回ご来店までの間にも



『美容室に行ったの?』



と言われるそうです☺️





定期的に白髪染めをしていても

10代の地毛のようななめらかさがあり


ハリコシがあるけど《 しなやか 》な手触りになりました💕



『今の状態に比べると

若い時の方がもっとバサバサだった!』



とおっしゃっていました😌






35歳〜白髪が気になり始めたあたりから

年齢と共に髪質は変化していきます。



【髪質変化セルフチェック👇】



☑︎前よりも艶がなくなった


☑︎前よりも収まりが悪くなった


☑︎前よりも毛先がパサつく


☑︎前よりもうねりが強くなった


☑︎前髪が急に割れ始めた


☑︎前髪がいつも流していた方向に流れなくなった


☑︎前髪がうまく収まらない


☑︎生え際や耳の上あたりの髪が細くなった


☑︎生え際や耳の上あたりの髪のうねりが出てきた




上記に当てはまる方や



『前よりも扱いにくくなった』



そう感じる方は髪質が変化してきているサインです。




【エイジング毛の特徴👇】



☑︎乾燥しやすい


☑︎パサつきやすい


☑︎うねりが強くなる


☑︎艶がない


☑︎まとまりづらい


☑︎前髪やフェイスラインがうねる



そして一ヶ月スパンでの定期的な白髪染めは

エイジング毛にとってはダメージしやすい⚠️



だからこそ☝️



美髪カラーが必須なんです❗️




毛髪のpH値をコントロールし

薬剤が反応する前から土台を整える



毛髪内部をしっかりとクリーニングし

ゆっくりと毛髪表面を閉じていく



そうすることで



ヘアカラーによるダメージを極限まで抑え

水分保持力をアップさせる⤴️✨



それが美髪カラーです😌






今まで当たり前にしていたヘアカラーが

お客さまのお悩みに直結していることが分かり


正直、私たちも驚いています。




美髪カラーは未来への先行投資☝️



『10年後も若々しく

艶とハリコシのある綺麗な髪でいたい』




という方は

ぜひ取り入れてみて下さいね😌✨