• TAKUMI

【32歳どうせ俺なんて男の話】ネガティブは悪いことじゃない


HAMMOCKの自称ネガティブ男👇








付き合う前はドン底にいるかのように



『すみません』が口癖の

『どうせ俺なんて』男 でした





『どうせ俺なんて幸せになれない』


『どうせ俺なんて出来ない』




私やスタッフがしたことに対して

(お店の片付けや掃除など)



『あ…すみません』



いつもそう言う

当時、店長だった一也さんに対して



『その、どうせ俺なんてって

そろそろ辞めたらどうですか?💢』



『すみませんじゃなくて

ありがとうって言ったらどうですか?💢』



と文句つけてた記憶があります。笑






今だから言えるけど…




あの時、猫かぶってたよね⁉️😑







今なんて



『俺ほどのスーパーネガティブ男は

この世でどこ探してもいないよ。


俺が世界で一番ネガティブな男だから。』









…………








うっざーーーーー😂❗️❗️❗️


(公開悪口)









ネガティブを認めすぎた結果


一周回って



ネガティブを装った

ちょいウザ スーパーポジティブ男



になったという伝説があります👑





実際は“ ちょい “どころではないんですが

それはさておき...(笑)











これってすごく大切なことだと思いませんか?





私はよく本を読みますが


経営者マインドや成功者マインド

人気モデルさんの本などにも



『ネガティブなことは考えない』



とか



『常にポジティブでいること』



ってよく書いてあるんです。






いやいや



無理だし❗️❗️❗️✋💨





日々悩みは尽きないし


色んなことが起こる中で



いつもポジティブなんて無理ー✋






ていうか別に

ポジティブでいなくてもいいじゃん✋



と、思います🤣






ネガティブな感情に存分に浸って

とにかく一回ドン底までいって



『何でそう思ったんだろう❓』



そうやって

自分自身と向き合っているうちに



どこかのタイミングで気持ちが切り替わって

一気に上を向いていくんですよね。





『私ってネガティブだから良くないんですよね...』



っておっしゃる方もいますが


ネガティブは悪いことじゃない。



自分自身の本心に気付けるから。




むしろ、ポジティブになるためには

必要なんじゃないかなって思います😌






もしかしたら、表面的には

私のほうがポジティブに見えるかもしれませんが



実は…



一也さんのほうがポジティブで

私の方がネガティブだったりします🤣☝️






マイナスに考えて不安になるから

事前にあれこれ準備をしようとする。



だけど、それもお店を経営する上では

必要なことでもあります。







目標が高くて常に上を見ているからこそ

自分に自信が無くなってネガティブになる。



じゃあ、もう少し小さな目標を立てよう、とか。






誰かと比べて落ち込むのも、心の中で



『あの人のようになりたい』



って思っているからだな、とか。







悔しい


悲しい


苦しい


寂しい


辛い


楽しい


幸せ




その時感じている自分の気持ちを大切することで


いつか、同じ気持ちを抱えている人に

寄り添うことができるはず。




休みたいときはとことん休んだらいい。



失敗から学ぶことが出来れば

それは失敗ではありません。



落ち込んだ時ほど


『なんでそう思ったんだろう❓』


を追及して




どんな自分も受け入れてあげましょ♡






私は今、

仕事と育児の両立に奮闘中ですが



喜びだけじゃなく

苦悩や葛藤も含めて自分自身が感じたことを発信することで


誰かの励みになると思っています😊





何より



当時32歳


『すみません』が口癖の

『どうせ俺なんて』男が


借金背負ってHAMMOCKを開業したんです。



それだけで励みになりませんか❓笑



お金のためだけに働くなら

きっとそんな決断は出来ないはずです。





こうやって改めて文字に起こすと

私もなんだか勇気をもらえます💨







お客さまからのお手紙💌







こうしてわざわざお手紙を書いてもらえることって


社会人になってから何回あるんでしょうか?



本当に嬉しいものですよ☺️






その人の経験やストーリーが

その人にしかない魅力になる。



その人の人生そのものが

誰かの励みになることだってあると思います。





社長、オーナー、経営者って

文字だけ見ると少し上の存在に感じますが



実は一也さんにはこんなストーリーがありますよ


というお話でした😆✨





一也さんがこのブログを

見ているのかどうかは……謎です🤫





『心に響いたよ!』



という方は



一也さんへの拍手を込めて


ブログ記事右下のハートマーク♡を

タップして下さいね☝️💕笑