• TAKUMI

【温活女子になろう♡】足が冷えると生理が辛くなる?

更新日:2021年12月17日





こんにちは😌



寒い冬が近づいていますが

みなさん体調は崩していませんか❓





私は今まで感じていなかった【冷え】を

ものすごく感じるようになりました。



とくに、足先やお腹、お尻や腰回り。



お家でも

もこもこソックスや腹巻が欠かせません🔥



産後、私の体温は0.5度ほど下がりました。



体温が1度下がると免疫力が30%低下する



と言われています。




産後、太りやすい理由や

冷えやすい理由が


自分の経験をもとに分かってきたので

後ほどまた書きますね✍️





《女性と冷えの関係》



腸内環境が悪くなったり

生理痛や生理不順の原因にもなります。



冷えって本当に

学べば学ぶほど恐ろしいですよ...😱





勘違いしがちなことの一つ☝️



『お水をたっぷり飲みましょう』


と私たちもよくお伝えしていますが



水の飲み過ぎは身体を冷やすのでNGです🙅‍♀️




厚生労働省が推奨している

1日に必要な水分の基本量は👇



【体重×30ml】



私の場合 50kg×30ml=1500ml


およそ1.5リットル



お水以外には


ノンカフェインのお茶やハーブティ

お味噌汁なども水分に含まれます👌



また利尿作用のあるコーヒーなどを飲む場合は

少しプラスしてこまめに水分を摂るようにしましょうね😌



コーヒー 麦茶 牛乳

身体を冷やしやすいので注意です⚠️




一気飲みは身体に水分が吸収されず

尿として排出されてしまうので


こまめに飲むのがポイントですよ☝️



今の時期なら白湯やルイボスティーも良いですね♡









そしてもう一つ意識したいこと



足を冷やさないようにしましょう⚠️




知ってるよそんなの✋

と思うかもしれませんが....



具体的な理由を知っていますか❓




《冷えは万病のもと》とも言いますが



冷えは生理痛とも密接に関係しています





子宮の大きさはだいたい卵一つ分🥚






(…なんか嫌ですね……😂笑)





その周りにある厚さ1センチほどの

必要なくなった子宮内膜が剥がれ落ちるのが【生理】です。








なので、本来であれば

1回の生理で出る経血は大さじ3杯ほどのはず🤔




なぜ、冷えと生理痛が関係するのか❓



必要なくなった子宮内膜は酵素によって分解されますが


酵素が活性化するのは体温が37度のときです。




身体が冷えて体温が下がるほど

酵素が活性化しにくくなり


子宮内膜がうまく分解されず

かさぶたのように無理やり剥がれ落ちる



剥がれた傷から出血

(経血が多い方はこれが原因の場合も)



出血を止めるために子宮が収縮する



これが【生理痛】です⚡️




初潮を迎えてから

生理のたびに気を奪われ、血を奪われ


その間、妊娠出産を経て


何年、何十年と積み重なることによって

女性は階段を下るように体調が悪くなっていきます。




『階段を下るように』



という言葉が

しっくりくる....という方も多いのではないでしょうか❓




足元で温まった血液はお腹を通って心臓に戻り


温かい血液がポンプの役割を果たす心臓によって

全身に循環されていきます🔄



逆に足が冷えていると

冷えた血液が循環してしまいます💦






(下手くそすぎてすみません🙏)





だから足湯ってすごく良いんですよ♨️






鹿角の道の駅にあった足湯です♨️



足湯〜大好きなんですよね☺️



ヘッドスパの前後にも

オプションで《フットバス》取り入れようかと

考えています😊





お気づきの方もいらっしゃると思いますが…


HAMMOCKのシャンプー台も

足元にヒーターが入っているんですよ♡



(グレートのいいやつ選びました🤫笑)







『足元を冷やさない』




その明確な理由がわかると

靴下を履かずにはいられなくなりますよね...❗️🏃‍♀️



持っていない方は

いますぐ買ってきて下さい、もこもこソックスをー❗️❗️




というわけで

今日は【冷えと生理痛】についてでした🍀



♨️水は自分に合った必要量をこまめに飲む


♨️身体を冷やす飲み物を飲み過ぎない


♨️足元を冷やさない


♨️もこもこソックス着用🧦



冷えや生理痛が気になる方は

まずはこの4つを取り入れてみましょう😌




先日コンビニで購入したこちらの本👇







とっても分かりやすくておすすめです😊








内側と外側両方からのアプローチで

一緒に温活上手を目指しましょうね〜♨️✨



























最新記事

すべて表示