• TAKUMI

6年ぶりの全頭ブリーチ

更新日:7月1日



私が初めてヘアカラーをしたのは

高校に入学する前の16歳でした。


もともと地毛が茶色いのをいいことに

中学卒業後、市販のカラー剤で髪を染め入学式へ😅



バレバレなのに


『地毛です』


で通そうとしたバカな私は


案の定、入学式後に親と一緒に別室に呼ばれ



学校の上階から上級生に


『茶髪ーーー!!!!』


と叫ばれた思い出があります。笑




"みんな同じ真っ黒の髪"


に違和感を感じながらも



地毛より黒い真っ黒に染めました。



自分が好きなのは真っ黒じゃないのに…




私にとっての学校生活は

自分が自分じゃいられない気がして苦しくなり


高校2年で退学しました。







若い(笑)



私は、地毛が明るいこともあり

明るいカラーが好きだったんですよね。






その頃から計算するとヘアカラー歴は13年。



美容師になってからもずっとヘアカラーをし続けていますが



その頃はまだ


美髪カラー


というものを知りませんでした。



だけど、『自分の髪は綺麗だ』と思っていました。





当時は気づかなかったけれど


当たり前に従来のヘアカラーをしていた私の髪は



手触りがゴワゴワで硬くなっていました。

それがハリだと勘違いしていました。





美容師になり高発色のカラー剤が出始めた頃


手触りの違いにびっくりした記憶があります。



『え…ゴワゴワ…💦』




『私の髪は綺麗だ』と思っていた頃の写真を見返せば


ツヤがなく、パサついている。







それがヘアカラーのダメージによるものだなんて

疑うという選択肢すらなく



『これが私の髪質だ』


『ヘアカラー後はこんなものだ』



と当たり前に思っていました。






今そう思えるのは

2年前、美髪カラーというものに出会い


お客さまへの施術をしたり

自分自身も継続している中で



手触りのやわらかさと


その後の施術の仕上がりの違い



を実感しているからです。




さらに、どのくらいダメージが違うか検証したくなり




カラー施術で一番ダメージしやすい

ブリーチを2回、美髪カラーにて施術しました。







ブリーチは髪の色素を破壊するので

美髪を維持したい方にはおすすめしません💦



これは、実験です。





※ブリーチ毛に美髪矯正シルクレッチ®︎は出来ません





6年ぶりのブリーチ🔥




仕上がりはこちら↓







6年前にブリーチしていたときとは

手触りが全然違う!!!



さすがに、ブリーチなので

通常のカラーよりはダメージを感じますが



美髪カラーをしていない時に比べると

ゴワつきが遥かに少ない😆




お風呂上がり乾かしてすぐ↓








今まで、ブリーチ後もツヤがある

なんてことは一度もありませんでした。




実際に自分の髪を実験台にしてみて


従来のヘアカラーと

美髪カラーの違いを改めて実感します。





髪のダメージに悩み

髪質改善を求めている方の根本改善には



美髪カラーが必要不可欠



だということを、強く感じました。




早く、みなさんに伝えなければ…!!



そう思ったらいてもたってもいられなくなり


出勤前に全集中でブログを書いております🚀








鏡を見るたびに残念な気持ちになっている

みなさんのお悩みが解決し



好きな自分



にワクワクする毎日になれるように♡



私たちが2人がお手伝い出来れば幸いです😌




短期の得は長期の損



美髪カラーは未来への先行投資です👌




ぜひご相談くださいね😊✨








最新記事

すべて表示