top of page

まるで低温調理の【美髪カラー】で若々しい艶髪に☆



HAMMOCKでは約8割のお客様が

ヘアカラーをされています👀



定期的にヘアカラーをされている方


とくに3週間~一か月に一度

短期的なスパンで白髪染めをされている方



『髪のまとまりが悪くなってきたな... 』


『パサつきやゴワつきが気になる... 』


『染めたては綺麗だけど時間が経つと手触りがガサガサする...』



そう感じたことはありませんか?






美容室の施術で一番ダメージに繋がりやすいのは

意外にもヘアカラーです。









『髪のダメージがひどくて・・・』


とご来店される方ほとんどは

定期的なヘアカラーされています。





『美容室のカラー剤なら痛まない!』



と思うかもしれませんが

実は、そんなことはないんですよ💦



確かに、市販のカラー剤のアルカリのパワーに比べたら

多少痛みにくいかもしれません。



ですが


ヘアカラーの一番のダメージ原因は

薬剤のパワーよりも



急激な化学反応



残留薬剤



が大きな原因だからです。





市販のヘアカラー剤を使っていようと

美容室専用のヘアカラー剤を使っていようと


この二つの対策をしない限り

髪はダメージし続けます。



"何を使うか"も大事だけれど


"どう使うか"がもっと大切。



どんなカラー剤だとしても


ゆるやかな化学反応

残留薬剤除去は鉄則!です。









ヘアカラーの魅力はたくさんあります✨



💎若々しく見える!


💎垢抜ける!


💎雰囲気が明るくなる!


💎楽しみが増える!


💎気分が上がる!



美髪を保ちながらも

ヘアカラーも楽しんでいただくためには


美髪カラー


が必要不可欠なんです。




美髪カラーは

ラスターローションという保湿剤をたっぷり使用します✨



カラーの薬剤を塗布する前に

ラスターローションを塗布してpH値と毛髪の状態を安定化。



そうすることで

髪の毛と薬剤の反応をゆるやかにし


髪が染まる段階の薬剤反応から

極力ダメージを軽減させることが可能になります👌




美髪カラーを料理で例えると...


【低温調理】のような感じですね✨




従来のヘアカラー

→調理


ヘアカラー+頭浸浴(炭酸泉)

→調理+後片付け


美髪カラー

→下ごしらえ+低温調理+後片付け

+食器をピカピカに拭いて次回に備える!



のようなイメージです✨



毛髪内部の水分量を保ちながら

じっくりゆっくり薬剤反応させていく。



まるで...



ローストビーフのよう💕笑






美味しそう...笑






美髪カラーは従来のヘアカラーに比べると

時間が経っても硬さやカサカサ感、色褪せ感がなく


手触りも柔らかくなめらか💕



繰り返すごとに、時間が経つごとに、

その違いを実感していただけると思います。








不必要なダメージを省いていくと


本来の髪は

今よりもっと綺麗なはず。



毛髪は年齢とともに水分量が低下していくので

ダメージによる乾燥を防ぐことが何よりも大切です👌



◎保湿剤でダメージ・乾燥状態の毛髪内部を整え

薬剤の反応をゆるやかにする


◎薬剤反応後はしっかりクリーニング




この二つを徹底し

最後はキュッと髪を閉じて安定した仕上がりに。



そんな美髪カラーを継続することで


一年後、三年後の髪のハリコシ

大きな差が出てきますよ😊





『いつまでも若々しくいたい!』



と思う方は

ぜひ美髪カラーを継続して取り入れていきましょう👌✨




12月3日、HAMMOCK7周年。



感謝の気持ちを込めて



Special Thanksチケット



をお届けさせていただきます🎁✨



《LINE@お友達登録が必須です👌》





この機会に美髪カラーデビューしましょう(≧▽≦)








美髪カラーを継続してからの






は、仕上がりも格段にアップしますよ✨


















Kommentare


bottom of page