美髪カラーは『一流料理人』




匠です😊



学生時代から染め続けてきた髪を

15年ぶりに地毛に戻しています。









完全に地毛になるまでは

あと10センチくらいかな?というところまで来ました(^▽^)




なぜ地毛に戻しているかというと



『綺麗な色だな~』と思う娘の髪








あれ?私の髪もこんな色だったような?




そして

ちらほら増えてきている白髪



数年後の白髪染めを前提に

今のうちに地毛を楽しんでみようという試みです♪










髪を染めてない女性美容師は

ほぼいないでしょうね(笑)



でも、本当に髪が綺麗な美容師も

滅多にいないのが現実です。



何故だと思いますか?








久々の地毛に触れて改めて思いましたが・・・


ヘアカラーをしていない部分は手触りがすっごくなめらか!!



ダメージしていないので

髪のなめらかさとしなやかさが全く違います。





美容師なのにこんなことをいうのもなんですが


髪をダメージさせない一番の方法は

ヘアカラーをしないことなんですよね。




美容室の施術で一番ダメージに繋がるのは

意外にもヘアカラーです。









『髪のダメージがひどくて・・・』


とご来店される方の90%は

定期的なヘアカラーされています。



そして髪のトーンが明るければ明るいほど

ダメージしやすくなってしまいます





『美容室のカラー剤なら痛まない!』



と思うかもしれませんが

そんなことはないんですよ💦



確かに、市販のカラー剤のアルカリのパワーに比べたら

少しマイルドかもしれません。



ですが


ヘアカラーの一番のダメージ原因は

薬剤のパワーよりも


髪の毛の内部に薬剤が残る状態



残留薬剤(とくにアルカリ)



が大きな原因だからです。




残留薬剤は

普通に流すだけでは落としきれません💦




市販のヘアカラー剤を使っていようが

美容室専用のヘアカラー剤を使っていようが



残留薬剤の除去(クリーニング)



をしない限り

髪はダメージし続けます。



何を使うかと同じくらい

どう使うかが大切💡



どんなカラー剤だとしても

残留薬剤除去は鉄則!です。








とはいえ

ヘアカラーの魅力はたくさんあります



💎若々しく見える!

💎垢抜ける!

💎雰囲気が明るくなる!

💎楽しみが増える!

💎気分が上がる!




髪を綺麗に保ちながら

ヘアカラーも楽しんでいただくために

私たちも学び続けています!😆







HAMMOCK開業時から

大切にしてきたマイナスヘアケア



その一つ

炭酸泉








HAMMOCKで薬剤施術されている

ほどんどのお客様が

取り入れたことがあると思いますが



炭酸泉は細かい炭酸ガスが溶け込んだお湯で流すことにより

残留アルカリを除去し、頭皮と髪の毛の汚れをリセットします







集中トリートメントもしていないのに

根元がふんわり軽く

髪の毛がなめらかで艶々に



あれこれプラスするよりも

まずはダメージの根本原因を除去することが最優先です。







さらに炭酸泉に頭浸浴をプラスすることで

その効果は倍増しますよ⤴







そして美髪カラーは

ラスターローションという保湿剤を使用して


ヘアカラー前の土台を整えて

髪の毛と薬剤の反応をゆるやかにし

薬剤反応からダメージを軽減させるものです。




【料理】で例えると


従来のヘアカラー

→調理


ヘアカラー+頭浸浴(炭酸泉)

→調理+後片付け


美髪カラー

→下ごしらえ+低温調理+後片付け

+食器をピカピカに拭いて次回に備える



のようなイメージですね♪



新鮮で美味しい産地直送の食材


いかに素材の良さを活かして調理するか?



一番素材が活きる火加減で調理するために

切れ込みを入れたり、穴を開けたり


アクのあるものは、アク抜きをして


最低限の調理と味付けで

素材の味と食感を最大限に引き出す。



シンプルだけど、手間がかかる。



さらに、後片付けをして

お鍋やフライパン、お皿の汚れを綺麗に落とし


次回また素材を引き立てるために

食器をピカピカに拭きあげるんです。



まさに、それが美髪カラーなんです











本来の髪はみなさん綺麗なはずです。



もともと綺麗な素材を

最低限のダメージで最大限活かす



そのために美髪カラーが必要なんです。






髪は年齢とともに水分量が低下していくので

ダメージによる乾燥を防ぐことが何よりも大切です👌



◎保湿剤でダメージ・乾燥状態の毛髪内部を整え

薬剤の反応をゆるやかにする


◎薬剤反応後はしっかりクリーニング




この二つを徹底し

最後はキュッと髪を閉じて安定した仕上がりに。



そんな美髪カラーを継続することで


一年後、三年後の髪のハリコシ

大きな差が出てきますよ😊





『いつまでも若々しくいたい!』



と思う方は

ぜひ美髪カラーを継続して取り入れていきましょうね👌